Top >  消化器の病気 >  胃腸炎

胃腸炎

【原因】

ウイルスや細菌の経口感染によりおこります。
種類に関わらず、ほとんど全ての食品は、加熱や殺菌が不十分だと、細菌で汚染されて胃腸炎の原因となります。

また、感染性の微生物を保有している動物に接触して胃腸炎をおこす事があります。


【症状】

主に下痢、吐き気、嘔吐、腹痛です。
熱が出ることもあります。
ウイルスによる胃腸炎は数日で治っていく場合が多いです。

しかし、嘔吐により水分補給が困難な場合には脱水症状を起こしたりする恐れ がありますので早めに受診したほうが良いでしょう。

水分が取れていればあまり心配はいりません。

細菌による感染の場合、時に重症化する場合もあるので、便に血が混じっていたり、 悪臭のする場合には受診してください。


【治療】

脱水にならないよう水分補給に努めてください。
嘔吐している場合は様子をみて少しずつ水分をあげてください。

水分は子供用のイオン飲料が良いでしょう。
飲めない場合は母乳やお茶でもいいです。

食事はおかゆ、うどん、スープなど消化の良いものにしてください。

水分を与えてもすぐに吐いて、しかも、オシッコの回数が少なく、口の中や唇が乾いているようなら 脱水の可能性がありますので受診したほうが良いでしょう。点滴により水分補給します。

下痢によりオムツかぶれになる事があるのでお尻は清潔にしてください。
感染予防としてはオムツを変えた後などは石鹸と流水で十分に手洗いを施行してください。

食べ物からの感染を防ぐには肉類や卵は十分に加熱して、食べきれない分はすぐに冷蔵庫に保管します。

乳児の胃腸炎を防ぐには母乳を与える事が簡単で最も効果が高いといわれています。


【我が子の場合】

うちの子供も下痢や嘔吐、発熱といった感じで胃腸炎になります。
大体2人とも水分補給を十分にすると1、2日で治っていきます。

1度兄が3日ほど下痢が続いた時はお尻がかぶれて真っ赤になったので受診しました。

アズノール軟膏という塗り薬をもらって塗りましたが1~2日ですぐにきれいになりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット健康ランキング

赤ちゃんもスッキリ!天然なので安心!!

子供を健康的で自然にすっきりさせたい。そんな悩みを持っているのはあなただけではありません。

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

消化器の病気

消化器の病気

関連エントリー