Top >  感染症 >  風疹(三日ばしか)

風疹(三日ばしか)

◆●原因●◆

風疹ウイルスが咳やくしゃみで飛び散り感染します。
風疹が出てから5~7日くらいは感染力があります。
潜伏期間は2~3週間です。


◆●症状●◆

軽い発熱と小さな赤い発疹が顔や首に出て全身に広がります。
また、首闇身の後ろのリンパ節が腫れます。
熱は出ないこともあります。
熱や発疹は3,4日で治ります。
リンパ節の腫れは3,4週間続く事がありますが自然に治ります。
のどの痛み、咳、頭痛や結膜炎をおこすこともあります。
合併症として女性が妊娠初期に感染すると、お腹の赤ちゃんに先天性風疹症候群と言って
目の異常や聴力障害、心奇形などが起こる場合があります。


◆●体験談●◆

風疹も予防接種が普及しているため、あまり流行する事は少なかったように思います。
感染しても学童期にかかっている子供が多かったです。
比較的症状は軽く、病気の名の通り3,4日程で治っていくので子供さんも
そんなにしんどそうな感じではない子供が多かったです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット健康ランキング

赤ちゃんもスッキリ!天然なので安心!!

子供を健康的で自然にすっきりさせたい。そんな悩みを持っているのはあなただけではありません。

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

感染症

感染症

関連エントリー