Top >  耳鼻のどの病気 >  立ち耳

立ち耳

【原因】

耳介を形成する軟骨のカーブが異常なために起こる、耳の形態異常の一種です。


【症状】

耳が正面から見て立っている状態です。
耳介がのっぺりとしていて、頭から耳の立ち上がる角度が40度以上あるような耳介です。

出生の5%くらいに見られます。
もともと日本人は白人に比べて耳が立っています。


【治療】

生後まもなくで、まだ軟骨が固まらないうちならテープで矯正する事ができます。
それでも治らない様なら手術によって軟骨の曲がりを正常にすることで治ります。

手術は耳介軟骨に切込みを入れ、糸で癖をつけます。
必要な場合は縫合も行います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気スイーツランキング

赤ちゃんもスッキリ!天然なので安心!!

子供を健康的で自然にすっきりさせたい。そんな悩みを持っているのはあなただけではありません。

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

耳鼻のどの病気

耳鼻のどの病気

関連エントリー